ワンコインでTwitterのアイコンをかわいくする方法 | ココナラのオススメ絵師紹介500円~

ニュース

こんにちは!たまにはゲーム以外のことも書きます。
YUU(@YUU_GamingLabo)です。

Twitter民族
Twitter民族

みんなTwitterのアイコンかわいいな~
でもお金払ってまで変えなくてもいっか~

Twitterで、好きなアニメキャラ好きなアーティストの絵を拾ってきてアイコンに設定していませんか?ダメとはわかっていても、まぁいっかと使い続けているひとは意外と多いのではないかと思います。

「なんか機会があれば変えようと思うけど~」

と思っていたなら、この記事が決め手になれば嬉しいです。Twitterに住んでいる時間、意外と長いですよね。良い気分転換になりますよ!

今回は、新しいTwitter&ブログアイコン「カエル秒読み!オタマジャクシ教授」あまりにも気に入ったので、Twitterのアイコンを今ならワンコイン~依頼できるオススメ絵師様を紹介したいと思います!

実際に、今回は絵師様に声を掛けて2日で納品いただき、なんと支払い500円でこのクオリティ!!

オタマ教授
オタマ教授

紹介するのは僕を描いてくれた絵師さんだよ!
なんとアイコンポーズを8パターン配色は6パターンも提案してくれたので決めるのにも一苦労…
最終形は絵も背景も縁取りも完璧だし、提案してもらったハットのコントローラボタン🎮が特にお気に入り♪

想定読者
  • 機会があればTwitterのアイコンを変えたいと思っていたひと
  • なんとなく発注すると高そうな気がしていたひと
  • やりとりが大変そうだなと思っていたひと

Twitterのアイコンはどこで頼めば良いの?

仕事を依頼できるスキルマーケットクラウドソーシングサイトはたくさんありますが、発注先を探すなら依頼する分野で【出品数が多く出品者同士の競争が激しい】所を探すと良いでしょう。なぜなら、価格競争が激しい程ユーザには有利に働き、高い技術を持った人が実績を立てるために特別価格で出品していたりするからです。

クラウドソーシングサイトでよくあるサイト制作開発などの依頼と異なり、Twitterアイコンデザインのようなライトな仕事はスキルマーケットで探すのが向いています。

そしてスキルマーケットで一番競争が激しいのが【ココナラ】です。

実際に一度↓↓のリンクからページを見てもらうとわかりますが、全出品数は30万件を超え、イラスト作成からさらにアイコン作成に絞っても1.5万件の出品ページあります。

ココナラで絵師を探す >>

Twitterのアイコン作成の相場は1,000円~20,000円が多く、平均4,000円というところでしょうか。

ココナラで依頼するまでの流れは?

ココナラで仕事を依頼して納品されるまでの流れは以下の通り

  1. お気に入りの絵師を見つける
  2. 【見積り相談】ページから対応可否を確認する
  3. 【購入】ページからクレカ等で支払う
  4. ラフ画の提案を待つ
  5. やり取りをして完成したらファイルを受け取る

見積り相談~納品までは2日~7日くらいのことが多いと思います。正確には商品ページの対応状況を確認しましょう。

商品ページを見ると「似顔絵系」「空想キャラ系」「ゆるふわ動物系」などたくさん並んでいるので、事前にイメージが定まっていなくても自分の趣味が定まってくると思います。

絵師を探すポイント

依頼をする際に気を付けたいのが納品物を利用できる範囲です。商品ページでは以下のような条件が提示されています。

  • 商用利用可否
  • 二次利用可否
  • 無料修正回数
  • ラフ提案数

特に納品物を改変したり販売したりする場合には注意が必要で、特殊な用途を想定している場合は見積り相談時に「●●にアイコンを利用したい」ということを伝えて確認しましょう。

また、事前にイメージが決まっている場合は参考写真を添付して「こんな感じの絵は描けますか?」と見積り段階で聞けると失敗しづらくなります。

ココナラで絵師を探す >>

【参考】私は見積り相談時に以下のような確認をしました

~~略~~
●アイコンで与えたいイメージ
・一から丁寧に教えてくれそう
・「初心者向け」の情報を発信していることがわかりやすい
・ゲーム好きが気軽にフォローできる
上記より、素人発想ながら考えているアイコンは以下。
●今考えているイメージ
・足がはえているおたまじゃくし
 →初心者が一人前になっていくことを連想
・シルクハットを被せる  
 →教授のように丁寧に教えてくれそうな印象
~~略~~

これに対して「眼鏡や博士帽子、指差し棒なども可愛い」と提案いただき、購入をして進めることに。ラフ画時点で「アイコンは右向きの方が喋りかけている感じがでて良い」「ゲーム系だからコントロールボタン付きVerはどうでしょう?」など様々な提案をいただきました。

ワンコインで依頼するコツ

ココナラのアイコン系では、予算1,000円でも選択肢が非常にたくさんあります。

また、ココナラの最強ポイントはなんといってもクーポンです。結構な頻度で300円OFFが配られており、しかも何円の商品に対しても利用できます。

今回紹介するワンコインで依頼する方法は、【1,000円の商品×500円OFFクーポン】法。

現在500円OFFが確認できているのは「誕生日クーポン」ですが、他にもあるかもしれません。

もし誕生日が近い場合にはココナラに登録してみるといいと思います。誕生日が近くない場合も登録直後に300円OFFクーポンが貰えるので、700円で依頼することができます。

ココナラ無料登録の流れ

ココナラの会員登録は1分で無料で完了します。まずはこちらのリンクからトップ画面に行きましょう。

右上の「会員登録」を選択

好きな登録方法を選んだら完了です。

登録したアドレスにメールが届くので、そこからログインしたらユーザ名を付けます。

ログインが出来たら仕事の依頼ができる状態になっているので、絵師を探していきましょう。
イラスト系のページへのリンクを貼っておきます。

ココナラで絵師を探す >>

オススメの絵師様

わたしがオススメするのはゆるかわ動物が得意な豆サンドさんです。
下のリンクから是非覗いてみてください!

豆サンドさん

2021/2/6時点で1,000円で出品されていて、似顔絵も出品中なので好きな方を選べます。

1,000円でこのクオリティは凄いし、応対も非常に丁寧にしてくださいます。

YUU
YUU

Twitterで過ごす時間は意外と長いよね!気分転換に抜群だから是非プロの腕前を体感してみよう!

プロフィール
この記事を書いたひと
YUU

2018年末からブロックチェーンゲームを始め、ゲームで生きられる世の中が来ることを確信。【ゲームプレイ】【NFT投資】【NFTトレード】など様々な手段で稼ぐことを目指しています。知能と資産は高くありませんが好奇心は割と旺盛です。プロフィールはつらつらと赤裸々に書きました。

YUUをフォローする
ニュース
YUUをフォローする
ブロックチェーンゲーム初心者の館

コメント

タイトルとURLをコピーしました