アクシーインフィニティ攻略 | 序盤の進め方のコツ

海外BCG

アクシーを3体買ったらいよいよSLPを稼ぎましょう。

序盤の進め方からデイリー消化のコツなど、初心者向けにアクシーの攻略方法を解説します。

前提

アクシーを3体揃えてゲームをはじめられる状態

これからアクシーを始める場合は、本記事で雰囲気を掴んでからこちらの始め方記事を読んでみてください。

アクシーアプリでやれることは3つ

アプリでやれることは大きく3つあります。

1.デイリークエスト(チェックイン)

2.アドベンチャー(PvE)

3.アリーナ(PvP)

デイリークエスト

アクシーを毎日プレイする際の指標となるのがこのデイリーミッション。

・チェックイン:Check inボタンを押す

・アドベンチャー(PvE)10勝:アドベンチャーで10ステージクリアする

・アリーナ(PvP)5勝:アリーナで5勝する

以上の3つをクリアすることでボーナス50SLPを請求できるようになります。

アドベンチャーやアリーナで得られるSLPとは別に50SLP貰えるのは結構大きいですね。執筆時点(2020/12/14)で1SLP=3円ほどで遷移しています。
とはいえ、心を腐らせてまでこれを得るために毎日達成しなくてもよいでしょう。

アドベンチャーモード(PvE)

青いアドベンチャーボタンを押すと来るこの画面。地味に結構難易度高めです。

アクシーにはアドベンチャーモードでだけ適用される「レベル」があります。
レベルがあがるとステータスが飛躍的に向上するので、どんなアクシーでもレベルさえあげればステージ20くらいまで進められるようになるでしょう。

クリアできるステージを周回してレベル上げを頑張りましょう。

ちなみに、デイリークエストクリアのためであれば「ステージ1」を10回クリアでも達成できるので時間がないときはサクッとやってしまおう。

前衛は防御と回復に徹して中衛と後衛で攻撃しまくるのがセオリー

PvE用のアクシーの選びかたはこちらの中で紹介しています。

PvEをクリアするとSLPを入手できます。SLPの量はステージが進むごとに増えていくので、最初は1~2SLPしか貰えませんが根気強く頑張りましょう。

PvEで獲得できる一日のSLP上限は100SLPです。なお、同じステージを連続でクリアすると獲得できるSLPは減る模様。

アリーナモード(PvP)

瞬間的に世界一になったときの思い出

アリーナモードはプレイヤー対プレイヤーのコンテンツ。定期的にランキング戦が開催されており、その期間は獲得トロフィーに応じて順位がつけられます。

こちらは順位に応じて勝利時に獲得できるSLPが変わってきます。

2,000を超えると一勝あたり11SLP獲得できるので、ランキング上位を目指す意味は大きいです。

アドベンチャーと違ってこちらは体力がある限りSLPを獲得し続けることができます。PvPが楽しいひとは無理にPvEを進めずにずっとこっちを遊んでいても十分稼げるでしょう。

アリーナではアドベンチャーのレベルは一切関係なく、単純に手持ちのカードと戦略で勝負することになります。強くなるには、上位ランカーの構成をパクるのが一番です。

その他の基本操作

・体力:アクシーの保持数に応じて体力が変わります。アドベンチャーやアリーナを1回プレイするごとに体力が減っていくため、たくさんアクシーを保有しているほうが有利です。

・アクシーの管理:チームの登録やアクシー、アイテムの管理ができます。アクシーの売買をする場合、定期的に「Sync」ボタンを押して保有アクシーを最新化しましょう。

・ランキング、ログ、フレンド:タップするとさまざまな情報が見られます。

さまざまなアクシーの楽しみ方

アクシーの楽しみ方は以下の通り

・ゲームプレイ(本記事の内容)

・ブリード

・アクシーや土地、装飾の売買

・土地のカスタマイズ

今後は土地の関連機能がどんどん追加されて遊びと稼ぎの方法が多様化していきます。
今のうちから是非いろいろ試してみましょう。

ゲームに関連する情報まとめ

アクシーは海外のゲームなので、日本語の情報がいまいち多くありません。

以下の記事にプレイするうえで知らないと不利になる情報のリンクをまとめているので確認してみましょう。

アクシーをはじめるためにはETHが必要

ブロックチェーンゲームに課金する仮想通貨ETH(イーサリアム)を購入するためには仮想通貨取引所の開設が必要です。ここではオススメの取引所を2つに絞って紹介します。

NFTマーケットが始まるコインチェック

コインチェック

まずブロックチェーンゲーマーにオススメなのはコインチェック。
マネックスグループの会社で、金融庁に登録されているため信頼性が高いです。

なぜオススメかというと、まもなくコインチェック上でゲームのNFTを売買することができるNFTマーケットが実装されるからです。既にクリスペなどのBCGが提携を発表済みであり、2020年内のオープンを目指しているとされていたため、まもなくオープンするのではないでしょうか。※NFTマーケットはコインチェックユーザ以外でも利用できる可能性があります

ビットコインブームが来ると新規開設までに時間がかかってしまうので、はやめに登録を済ませておきましょう。

コインチェックの無料登録はこちら >>

コインチェックの登録方法はこちらの記事で画像を用いてわかりやすく解説しているので是非参考にしてください。

一方で、コインチェックではETH(イーサリアム)の売買手数料が大きいという欠点があります。

小さい手数料でアルトコインが購入できるビットバンク

bitbank

仮想通貨の売買を繰り返す予定がある人は、できる限り手数料が小さい取引所を利用しましょう。

コインチェックは「販売所形式」でコインチェックからETHを購入するため手数料が大きめです。一方、ビットバンクは「取引所形式」で市場からETHを購入できるため、手数料が小さく済みます。取引初心者だと戸惑うかもしれませんが、すぐ慣れるので頑張ってみましょう。

ビットバンクの無料登録はこちら >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました